RSS | ATOM | SEARCH
5,6月ワークショップ&母の月キャンペーン

 

おはようございます

 

緊急事態宣言が出されている中

私に出来ることは何かあるのか?と

もやもやし

 

どんどん咲いてくる花は価格調整の為

廃棄が始まっていて

 

作り手さんはとても辛い思いだろうと

想像するとやるせない気持ちになり

 

 

動くことで何か起こる心配や

宅急便の方の負担増がどうしても気になり

巣ごもり中です

 

 

そしてこの騒ぎ

5月6日でひと段落となるとは思えず

残念ですが

 

5月かすみぶーけ

6月ワイルドフラワー

 

のワークショップは

中止とさせていただきます

 

安心して開催出来る時が来ましたら

再度お知らせ致しますのでそれまで

今しばらくお待ちください

 

お申込みいただいている皆様には

個々に連絡させていただきます

こちらも少しお待ちくださいませ

 

 

 

6月の「きせつのはなやさん」は

オープンな空間で開催できたらという気持ちが

あります

もう少し様子をみたいと思います

 

 

 

 

 

 

そして

こんな中でも

もうすぐ母の日です

 

当然のこと、今年は配送が増えていて

早々に締め切っている花屋さんもあります

 

 

業界団体と農林水産省は花屋スタッフ、

宅配業者への負担軽減

1日集中による感染予防などを考慮し

5月を「母の月」とする

キャンペーンを打ち出しました

 

「母の日」としていることで

贈る側もいただく側も何かに縛られて(笑)

(クリスマスのケーキ屋さんも同じ)

「母の日WEEK」や

「母の日月間」としたら良いのではと

毎年声が上がっていましたが

皮肉ですがコロナの影響で動き出すという。。

 

ぜひ、↑の記事をお読みいただき

ご協力をお願い致します

 

GWの帰省が出来ない方は母の日にこだわらず

連休中にお届けするのはいかがでしょうか

 

お母さんも巣ごもりでお疲れなはず

GWはオンライン帰省とお花で

お母さんの笑顔を見ましょう♪

 

少しの気使いが花屋さんや宅配業者さんへの

助けにもなります

 

また、

お店で購入を考えている方は

ぜひ予約をしてください

 

受け取りだけなら短時間で購入できます

制作には時間がかかります

すでに2,3人の方がお店にいたら

30分〜1時間は待つことになり

いわゆる3密となります

 

花と一緒に望まないものまで持ち帰らないように

どうぞよろしくお願い致します

 

そして、いただく側のお母さん

ぜひ当日にこだわらず

お花をいただける幸せを

素直に喜んでいただけると

お花がより美しく感じられると

思います

 

 

真面目に書きまして

お願いばかりでうるさくて

スイマセン・・

 

 

 

はい!切り替えて!

 

我が家では

庭のクリスマスローズが終盤

バッサリ切って

 


 

 

肉たちが花芽をビヨ〜んって

 


 

昨日、ようやくビオラやハボタンを植え替え

きれいになった〜

 

あとは草むしり。。これ嫌い。。涙


 



 

 

そうだ!

今年は苦手で避けてきた野菜に再チャレンジしよう

 

 

author:PlantsLife原田, category:お知らせ, 07:42
comments(0), -, -
Comment