RSS | ATOM | SEARCH
6年生の花あしらい
おはようございます。

今日は寒い!

あまりの暖かさにミモザの開花が早まっているとの
情報にひやひや。。
昨日、今日の寒さに少々ほっとしています(笑)

タイムリーな季節の楽しみを提供していきたいと
思っていると時にはこのような事がおこります。

昨年の流通を参考にしていても同じようにいかない
のが自然の難しく面白いところ

まあ、しょうがないですね。


昨日は柏市の小学校にて花育「一花一葉」
アシスタントで参加しました
柏の葉公園に隣接するとても環境の良い学校
わざわざ引っ越してまで通わせたいと思うという
人気の公立小学校だそうです。

小学校での花育は初めてでしたので
幼稚園児へのレクチャーとの違いを勉強させて
いただきました。

図工室で授業です
懐かしい椅子♪



半分大人の6年生
周りのお友達の作品を気にしながらも
見事な楽しい作品が








80人の6年生と担任の先生にも挑戦していただき
楽しく終了

植物の生命力や表現力を感じていただけたら嬉しい
ですね。

そして、なんと!
給食をごちそうになりました〜。
嬉しかった★

優しい味
みんなで食べた子供の頃を思い出しました!




夕方
帰ってきた娘(中1)
「ママ〜今日、給食の時、はしが折れた!」
「え〜!!!不吉!!」
「先生にはし借りた〜(笑)」
お友達も先生もビックリですね。
こちらも楽しい給食だったようです♪

そして今朝はしを忘れていった娘・・
先生、今日もお借りします・・すいません。



 
author:PlantsLife原田, category:花育, 07:28
comments(0), trackbacks(0), -
幼稚園にて花育♪
こんにちは
今日は延期になっていた春日部の幼稚園さんの花育
「一花一葉」

インフル大流行で56人の年長組さんですが
15人以上のお休みがいました。
残念でしたが登園している子供たちは元気いっぱいに楽しく実施です

今日のガーベラは

黄色大輪「パームビーチ」



濃いピンク大輪「ブラブール」



鮮やかで子供たちには分かりやすい色です
かわいいですね★

始めは悩んでいた子供たちですが

ひらめいた!

そんな瞬間があるのでしょうね

その瞬間からは進みます!

「ハランの変身だ~」
「ガーベラが寒そうだからハランで抱きしめた(笑)」
「包んであげたよ!」



子供たちの表現がまた楽しい!




ガーベラの茎を開いて観察する子もいたり






きちんとお話を聞いて理解して実行する
日頃からの先生方ご指導が素晴らしい幼稚園さん

小学生になっても安心ですね?

今日はママサークルさんでも春のアレンジを開催

家で過ごす時間が多いこの時期
お花と過ごす時間楽しんで下さい(*^^*)



author:PlantsLife原田, category:花育, 13:47
comments(0), trackbacks(0), -
クリスマス保育園花育
今週の金曜日は地元春日部の保育園さんでの花育
クリスマスをイメージしたお花を作りましたよ♪

3.4.5歳児と支援センターの親子10組を
合わせて46人の子供たち

3歳児は父の日にも、5歳児はこけ玉つくりを経験している
ので
「また来たの〜!」
「また来たよ〜!覚えていてくれて嬉しい〜」
おばちゃんメロメロです(笑)

「この前使ったお花は何だっけ?」
「ひまわり!」
「お世話できるかな?」
「こけ玉にもお水あげたよ!」

きちんと記憶に残っている子供たちに先生がたも
嬉しそうでした。

ヒバやユーカリの香りを嗅いだり
コットンの種ど〜こだ。と探したり
お花の名前を覚えたり

楽しそうにどんどん進んでいく子供たち

完成すると満足そうでした!







おうちでも楽しんでいただけたら嬉しいですね。
 
author:PlantsLife原田, category:花育, 16:02
comments(0), trackbacks(0), -
一花一葉 まとめ★
昨日は保育園の花育一花一葉
4.5歳児32名の子供たち
昨年も経験済みの5歳児は更に進化し
初めての4歳児は戸惑いながらも花と向き合い素敵な作品が完成

嬉しそうな子供たちの表情で
こちらも嬉しい★
楽しい時間でした。

そして、今日で7月から始まった今年の花育事業が終了

足立区を中心に3000人ほどの子供たちに
実施という素晴らしい実績となりました。

私はその内の約550人を担当
回を重ねていく事で
多くの事を勉強させて頂きました。

ほんの少しですが作品を

























こちらは先日の教育家庭新聞社さまに取り上げて
いただいた記事
教育関係者の方たちが読む新聞に掲載して
いただきました。

第一花き広報花育課、足立区さん、園の先生方
アシスタントで一緒にまわってくれた方、
他お世話になった多くの皆様に感謝し
終了です。
本当にありがとうございました。

この後は地元の園での花育が始まります。
こちらも楽しみです!



 
author:PlantsLife原田, category:花育, 06:33
comments(0), trackbacks(0), -
一花一葉★
昨日は足立区の保育園での花育
「一花一葉(いっかいちよう)」
2か所の園にて90人の子供たちと
楽しんできました。

昨年も実施している保育園では年長さんは
楽しみにしていてくれたようで
到着すると何人もの子供たちが

「花の名前覚えてるよ!」
「早くつくりたい?」

と。

かわいいですね~










お話がきちんと聞ける子供たちは
作る事に向き合えます。

戸惑っている子も少しのきっかけで
勢いがつき製作が楽しくなります。

子供たちが聞きたくなる話
やってみたくなるような進行
ちょっとしたきっかけ作り

日々勉強ですね。








 
author:PlantsLife原田, category:花育, 06:57
comments(0), trackbacks(0), -
葉っぱであそぼ
今日は春日部の保育園さまでの花育

なんと!1歳児クラス(*^^*)
初めての試みです。

娘の1歳時の時はどんなだった?
ハサミ使えないよね?
のりは?

思い出せないまま、先生方にお手伝い頂いて実施です。

色々な葉などを用意して

ツルツルの葉
ふわふわの葉
香りのするハーブ



触って
香りをかいで
ビリビリして(*^^*)



小さな手がかわいくて?



ペタペタ

ぐるぐる書いて



子供たちの興味津々な表情もかわいい



45分飽きる事なく楽しそうに出来たことは
先生方がとても驚いていました。

1歳児のアート、侮れません(笑)
スゴイの出来ました!

きっと保護者の皆さまも驚きでしょう★

author:PlantsLife原田, category:花育, 17:56
comments(0), trackbacks(0), -
一花一葉ダイジェスト★
このところ、花育づくし(*^^*)
先週り6園200人位になるでしょうか~

一花一葉の奥深さを感じている今日この頃

子供たちの作品ダイジェストです~♪




















どうですか~
大人を感動させる力がありますよね。

素晴らしい!
author:PlantsLife原田, category:花育, 15:03
comments(0), trackbacks(0), -
一花一葉★
おはようございます。

先日の足立区の保育園さんでの
花育「一花一葉」

5歳児26人の子供たちと戯れてきました!




夏の間はお休みしていましたので久しぶり
子供たちに注目されるとやはり緊張します。

子供たちが理解しやすいように
頭のなかでは組み立てていても

あれ?口が回らない〜

技術もしばらく離れていると感覚が鈍るように
話術も使わないと鈍るのですね〜

一人で焦りました(笑)

でも、子供たちは思った通りの反応を見せてくれたので
一安心

昨日も楽しい素敵花が出来上がりましたよ。



大人の場合、下に向いててタブーとされるガーベラが
ハランの中に〜
おうちだそうです♪




こういう感覚大事にしたいですね。

そして午後は花育懇親会に参加
普段は個々に保育園や小学校をまわっている方たちや
これから一花一葉を行いたいと思っている方たちと
情報交換や
花道家大久保先生の講習会など
あっという間に3時間!

同じ思いの方が集まると話が尽きません

花器などの販売をされているCLAYの社長さんの
お話もとても興味深く
「子供一人一人にマイ花瓶を」
という思いに強く共感

今回から使用している花育花瓶
これがかわいく優れものです
ぜひこちらもご覧ください
花育「一花一葉」

脳みそフル回転の有意義な時間を
ありがとうございました!

来週も口を温めて頑張ります(笑)





 
author:PlantsLife原田, category:花育, 15:03
comments(0), trackbacks(0), -
保育園での一花一葉
昨年度より始まった足立区の花市場
第一花きさんの花育活動

今年度は区の認可保育園全て、一部小学校
など昨年度よりも更に多くのところで実施となり、
3000人程になるそうです。

私も担当させて頂き、今週より実施しております。

先日は2ヵ所の保育園にて3クラス約95名
4.5歳児です。

ガーベラを見て
「ひまわり?」
「かわいい〜」
準備段階から興味津々の子供たち



お話もきちんと聞いていました。

じーっと見てみようね
お顔にすりすりしてみようね





小さい手で楽しそうに作業して



すごいですね〜
子供の発想って








今年度も楽しみです!
author:PlantsLife原田, category:花育, 21:35
comments(0), trackbacks(0), -
泥遊び?苔玉つくり?
おはようございます!
昨日は保育園での花育
4.5歳児24人の子供たちと苔玉つくりです。

先月、2.3歳児さんの花育の様子を見て
楽しみにしていてくれた子供たち

準備段階から興味津々

「何つくるの〜?」
「お花やさん?」

朝からハイパワーでかわいいものです。

あいにくのお天気でしたので室内で行いました。



使う植物はドラセナ・コンシンネ

「ドラセナというお名前だよ〜」
「え?ドラえもん?」
「ド・ラ・セ・ナだよ」
「ドラえもん?」
ま、ドラえもんでもいいか(笑)

ポットから出したドラセナの根っこや葉っぱを観察

「根っこ伸びるよ〜」
「根っこ白いね」
「あ、なめくじ!」

小さいものを見つける天才たちはどんどん発見します

土を混ぜる作業では最初は躊躇していた子も
だんだん楽しくなってきて
ぐちゃぐちゃぐちゃ♪

小さなバケツに手がいっぱい!

「ママいたら怒られるよ〜」
「今日はいないから大丈夫よ〜」
そんなやりとりも面白い




作りながら手も足も洋服も泥だらけ!
小さい手でがんばりました!
苔を糸を巻くのは難しいのでカラーの輪ゴムで
止めていきます。

輪ゴム初挑戦で苦戦している子もいましたが
完成した時の嬉しそうな顔は最高です。

出来たものに顔を付けてお持ち帰り
早速名前をつけた子もいましたよ。

自分のものと意識してお世話してくれるはず!





少々いびつなのはご愛嬌

お世話の仕方と、最後に
「お母さんのお手伝いで、おにぎり作るともっと
上手に作れるよ〜」
と伝えました(笑)

お母さま方、洗濯物を増やしてすいません・・
でもたまには良いですよね。
子供たち、とっても良い笑顔でしたので。

次回も楽しみです!


 
author:PlantsLife原田, category:花育, 07:34
comments(0), trackbacks(0), -